便秘にまずしないからだづくり

便秘にまずしないからだづくり

便秘にまずしないからだづくり

便秘にはいろいろ原因があります。私が便秘や下痢を繰り返しているとき、たいていの理由は仕事が忙しいです。

 

朝の通勤時間にお腹が痛くなることも多々アリ、とてもつらいです。

 

毎日、ザ・ガードなどの胃腸薬をもっており、だめだなと思ったら飲むようにしています。即席的な解決方法はこれしかわかりません。ただ、100%ですっきりすることができますし、安心します。

 

 

 

自宅での解決方法はやはり、マッサージ、水を飲む、食事をゆっくり食べる。といったことでしょうか。ただ、ストレスがたまっていると食事は知らない間に早く食べてしまっていることが多いので意識して食べないといけません。水で流し込むようなことをすれば3日後に下痢になったり、ガスがたまりやすくなります。また、荒療治的なやり方ですがラブレをがぶ飲みするようにしています。

 

適度な運動で便秘予防

私の経験だと運動をすることで便秘を改善することができました。運動といっても、激しく体を動かす訳ではなく、ストレッチや散歩などの疲れない程度の運動で解消できました。

 

私は、学生時代は便秘ではなかったのですが、社会人になってから便秘がひどくなり、毎朝不安な気持ちで会社に向かってました。友人に便秘のことを相談してみると、軽い運動をしてみたらとアドバイスをもらい実際に行ってみたところ、2,3日で効果がありました。

 

私が実際に行ったことは、毎朝ストレッチをすることでした。最初から無理して運動を行っても、きついと思い簡単なストレッチから実行してみたところ、すぐに便秘が解消され驚きました。今では時間があれば散歩も行い適度な運動をすることで便秘にならないようにしています。